京都イベント合わせの新刊をやらなきゃイケないのに、
なのはStS最終26話感想絵日記です(笑)



いろいろあった、
なのはStSも、シリーズ恒例、桜花吹雪
エンドシーン…やはり、
グッキます。
そして、我らが
なのはさん感動〆の御美言葉が…!!


「それじゃあ、全力全開、
手加減ナシの模擬戦を(略)」



゚ ゚=( д ;)

ちょっと待てえぇぇぇぇ!!?
アンタ今、そこの桜、綺麗だねとか
言っとらんかったか!?
 リミットも無い今、あんた等が
全力全開しちゃったら
桜、根こそぎ無くなっちゃううううぅぅぅ!!!
逃げてー桜にげてー!!(←無理)

フフフ…最後の最後まで、斜め上かよ なのはさん…orz
それにつけても、この
なのはさん発言でオロオロする
フェイトさんの可愛らしいコトよハート

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

―あぁ、面白かったなぁ(笑)

残念な箇所は多々有ったものの、
(ナンバーズの扱いやら、新人4人の扱いとか、)
私の率直な感想は上記の言葉でした。
…あぁ!そうさ、
I am信者さ!!文句あるかー!!(涙目)

…4期マダー?(笑)


あと、5番(
チンク)姉さんが9番(ノーヴェ)さんに
ご本を読んであげているシーンでは最大限に和んだっスハート

                    
…そして、おまけ♪

―さぁ! 俺達の戦いは、まだ
SSと、メガマガ漫画と…
(ENDLESS)


もはや恒例なのか?(泣笑)
やっぱり、ほぼ一週間遅れのなのはStS第25話感想絵日記w

まずは一言。

"こんな『リリカルなのは』が見たかった!!"

はやて×ヴィータの感涙モノの動力炉破壊シーンとか
4番さん索敵→壁抜き砲撃シーンとか、
やっぱり全力全開で何とかしてしまうシーン(笑)とか、
ヴィヴィオさんの立ち上がるシーンの伏線とか、
第一話アバンの逆パターンなのか!?―な、次回へ続くシーンとか…

うん、私はこんな『なのは』が見たかったんだなぁ(涙)
後は
スバルさんVSノーヴェ
クロスファイヤー撃つ
ティアナさんが見れれば…
…って流石にムリか
(血涙)

―さぁ、残りはラス1
正座にて待つのみ!!!


そんなこんなで、ほぼ一週間遅れの、なのはStS24話、感想日記です。

……………………………………………………………………………………
フェイトさんの真・ソニックフォーム
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!


StS初期によく、
『19歳verフェイトさんで、ソニックフォームしたら
ぜったい痴jy(略)だよなーw』
という話題が立っていましたが…

まさかその上を行くとは(笑)
9歳時より露出が上がるなんて、
正にリリカル!!(意味不明)
こんな保護者がいたら、キミならどォする!?

―それにつけても、この真・ソニックフォームを見るにつけ、
やはり
フェイトさんにはが良く似合う…
3期バリアジャケットの白マント(コート?)には激しい違和感を
感じていたクチなので、この出で立ちはご褒美ですハート
いや、助平心はヌキで(笑)


―そのほか、本編自体や、絵や動きについての感想は…えーと…その…

DVDでは良くなるんだよね…?
(↑子犬の様な瞳をした少年の顔で)

てなワケで、ほぼ一週間遅れの、なのはStS22話、感想日記です。
何と言うか、22話は(あらぬ方向の)見所が多すぎでした喃(のぅ)♪

@シグナム×アギトフラグ立ったぁぁぁ!!?

―いや、実際、
アギトさんは、図のようにはデレてませんでしたがw
むしろ、今後どの様な過程を経て、シグナムさん
心許す様ォになるのかを想像すると、夜も寝れやしねェぜ!!!


それにつけても、実は献身的&溢れる義侠心ガールな
とっても良い子だった
アギトさん…
初登場シーンとデザインの
アレな所がマジ悔やまれる…ッ


フラグといえば、ザフィーラ×ヴァイスのフラグも立ってましたね♪(違)


A洗脳ギン姉、ギガドリルブレイク!?

誰だこんな
魔改造を施したのはwしかも、手だけガシャコンと伸びるし(笑)
そら、
スバルで無くとも絶叫したくなるわなぁ…

…元からそうだったらどうしよう(笑)


BDo Survive!!凡人(自称)さん

22話一番の衝撃映像は、前話で
戦闘機人×3&ガジェット多数
囲まれて、
下手な主人公より絶体絶命だったティアナさん
30分近く生存していた事(笑)

おねがい!生きて!!!

夏コミで出そうと思っていたStrikerS本の方は…

こんなんなっちゃいました…orz
―と、いうわけで、10月は、京都に行く事が大決定(笑)


なのはStS-SS02(?)感想絵日記。

いや、夏の仕込みの時期(笑)なので、
こんな絵描いてる場合ではナイのですが、
あまりにも衝撃的だったので…

ライナーのシグナムさんの紹介文が(笑)

―あの
鋼鉄(はがね)の様ォなシグナムさん『寂しい』とな!?
もォ、
俺の浪漫回路が止まらねェ!!!

こんな寂しンぼうな
シグナムさんだったら、
例え、
本編であんまり働いていなくても許すわ(笑)


…あ、CDドラマ本編は、いつも通り、

『いいから、その話を アニメ本編でやってくれえぇぇぇ…orz』
と、思わずには居られない程の、良いお話でした♪

フェイトさんエリキャロの不器用親子っぷりが、
切な可愛くて、もう、ね?
・゚・(ノД`;)・゚・←貰い泣き


一週間遅れのなのはStS第14話感想絵日記でふ(笑)

―とりあえず、訓練話で無くて良かった(笑)
いや、そんな瑣末なコトはどォでもイイのだッッ!!!!…まずは、

祝!なのフェイ同衾事実発覚ーッッッ!!!!!!

―アレか。
ミッドチルダには、
仲良し女子は、同じ布団で寝なきゃイカン
と、いう
風習でもあるのか(笑)
 でも、
スバティアは二段ベットだから、違うよなぁ…
何にせよ目出鯛ッッ!!!
―で、ご両人、お子様のご予定は?
…って、アラやだ。もういらっしゃるのね♪…ハァハァ…orz

いいかげん落ち着け我(笑)
なんというか、今回のなのはさんは、801で一喜一憂なさる
腐女子の方々のメンタリティが少しだけ理解できるような、
お話でしたw


間が空いちゃいましたが、なのはStS第13話感想絵日記…
…と、いうか第14話予告編絵日記(笑)


―延々と続いていた新人訓練話も一段落付き、敵対キャラ
キーパーソンも登場し、いよいよ物語も加速し始めるのか!!
と、期待を抱かずにはいられない程、良いテンポで進んだ13話!!でも…

次回予告でズッこける(笑)

―また『訓練』かyo!!…と、突ッ込まずには居られませんでしたw
キャッチフレーズが
『魔法少女育てます』とはいえ、
いくら何ンでも育て過ぎだーッッ!!!(笑)

くそぅ、本当は「
アギトさんVSリインU」な絵を描こうと思っていたのに…
次回予告に全て持って行かれたッゼ!!
               
…orz<オネガイダカラ、ハナシヲススメテー;;

―いや、13話自体は、すっごく面白かったですヨ?


と、いう訳で、またもや、ほぼ一週間遅れの、なのはStS第10話感想ですw

先ずは、序盤のスバルさん○○○シーン…゚ ゚=( д ;)

 いいぞ!もっとやれ(笑)

―次はシャツの中から生で(以下自重)



お話は、新人二組のデート話
(ォィ)で、とってもほっこりしました♪
―マニュアルデート(笑)の
エリキャロ組も、微笑まし過ぎて
TVの前で終始ニヤけっ放しでしたが、
熟年カポー級の
スバティア組が…ね?(ゴロゴロ転がる)
スバの差し出すミッドチルダ風タコ焼きを「あ〜ん(※抑揚抑えた声)」で
パクつく
ランスターさん!!!…もォこれだけでお腹いっぱいデス…orz

なのフェイ『夫(なのは)にベタ惚れな妻(フェイト)』なら、
スバティア
『ダメで俗物、だけど職人気質な旦那(ティアナ)を
信じて付き従う、肝っ玉母さん(
スバル)』なカンジがして
とっても良ろしいです♪…―む、なんか違うか(笑)

―その他にも、実はヴォルケンズ全員とユニゾン可能な
リインUとか
結構なサプライズテンコ盛りだったStS10話でしたが、最後の…

バニングスさん…こんな異世界(トコロ)でナニ迷子になってンすか(違)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今回の画像について一言。
自分は、はやてさんファンです。
信じて下さ
コキャッ(念彼観音力キック)


と、いう訳で、ほぼ一週間遅れの、なのはStS第9話感想ですw

〜基本的には前回の「!!」なシーンのワケが判ったりして、
ハートフルな良いお話だった♪…と、思うのですが、
ところどころに突っ込み所が満載の様ォな気がw

シャーリーさん…「(なのはさんは)たまたま魔力が大きかったってだけ
9歳の女の子」……と、いうのは
明らかにフツーじゃありませんから(笑)

※いつ、
小学三年生の私生活を盗み撮りしていたのだ管理局w

シグナムさんの鉄拳修正……ミーにも…く、くれー…

スバルさんには反逆して欲しかった喃(のぅ)
…まぁ、それでもそうしないのは、
スバルさんスバルさんたる所以か(意味不明)


※ちなみに画像は冗談です。……半分くらい……(笑)

※でもやっぱり
…なんか丸め込まれてる…
(↑砂々美さんライクに)



↓図は、某SNSの自画像用にでっち上げた代物。

―私は、はやてさんに何をさせたいンだ…orz(懊悩)



…あ、あと、
夏コミ、受かってました☆

8/17(金曜日)東A-70aです。
よろしければ遊びに来てやって下せぇ♪


なのはStS-SS01発動編

―と、いう訳で聴いちゃいました。
『魔法少女リリカルなのはStrikerSサウンドステージ01』

感想。

はやてさんが、
公式で おっぱいハンターになってました…orz


なのはさんやフェイトさん、アリサすずかは勿論のこと、
隊の
親しい女子は既に毒牙にかけた後だそォです(笑)

…やるな!公式!!ボディーに効いたぜ!!!

(
吐血しつつ)

しかし、その
はやてさんに『揉み返し』で反撃するという
シャーリーさん(図:左)…ッて、中の人ネタかよ!!?



―そして、後半の露天風呂話…
代われエリオッッ!!!今すぐにだッッ!!!お願いしますッ…orz(土下座)



しかし、海鳴メンツ+エイミィさん&アルフが出てくると、
やっぱり『なのは』ってカンジがして、よろしいです喃(のぅ)♪
 ランスターさん黒化(?)のきっかけも描かれているので、
ぶっちゃけ、この話をアニメでやれば良かったのに、とか思っている
自分がおります。

〜いや、助平心はヌキで(笑)


なのはStS-SS01接触編

確か、今年の1月ごろ、思いッきりネタで、
『なのはStSのドラマCDはこォなる!!』
…みたいな漫画(?)を描いたのですが、
つい先日、秋葉原で買った
なのはStS-SS01の目次を見てみますと…


露天風呂話って…うそん(笑)


いつぞやかの
『超能力捜査官・マクモニーグル』のビジョンを
結構正確に受けてしまった身としては、
やはり、
超能力漫画描きを目指さねばならないのだろうか…!!
(↑崖の上で虚空を睨みつけるビジョンでw)


魔法少女リリカルなのはStrikerS第8話の感想ですが…


感想を書こうかと思ったのですが、上手い言葉が出てきません(笑)
―話の3/4を占める、スバティア話で、ほっこりしていた百合脳を
シェイクするが如くの衝撃の展開!!!


今回、
なのはさん…いや、なのは様が至った凶行(w)の理由は、次回
9話で描かれるであろうから、それまでは座して待つのみなのですが…
一言だけ。

田村ゆかり こわいよ
  こわいよ 田村ゆかり
(敬称略)

鬼気迫る演技でした喃(のぅ)…orz
…でも、次の日のアニマスの
伊織んツンデレっぷりに
癒される我w
(※声優同じ)

―声優…正に声の戦略兵器よ…!!!(意味不明)
ム、話が変な方向に軟着陸したので、これにておしまい。
とっぴんぱらりのぷう


戻る♪